CREATORS | 作家紹介

 作家一覧へ戻る

作詞・作曲・編曲・ボーカル
奥田 もとい
Okuda Motoi

BIOGRAPHY バイオグラフィ

1981年7月10日生まれ

大学で声楽を学び、シンガーソングライターとして活動後、作家としての活動を開始。

ヴォーカリストとしての活動経験を生かし、その視点を重視したメロディアスでキャッチーな作品には定評がある。作詞と編曲においてもオーダーのツボをおさえた作品作りを得意とし、CM・企業PRの楽曲はもとよりアーティスト・TVアニメ・BGM・劇伴など活躍は多岐にわたる。制作意図をくみ取りつつ大胆なアプローチによって150%の提案をモットーとする。また、レコーディングスタジオではディレクターとしても活躍の幅を広げてきている。

WORKS 主な作品

Q&A ショートインタビュー

― 好きな、影響された、この世界に入るきっかけになった、音楽系アーティスト・楽曲(作家・ミュージシャン・作品)を教えてください。

教育テレビ全般 / Aerosmith / モーツァルト

― 音楽に限らず興味のあるもの(作品・人・物等何でも)を教えてください。

80'sの文化

― 最近ハマっているもの、好きな物、はなんですか?
趣味・食べ物・ライフワーク・娯楽・健康・その他

ビールとねこ、あと打楽器

― 座右の銘、好きな言葉

オエオエオー

― 出身地 又は 出身校

うどん県

page topへ